平成26年度修士論文発表会

  • 2015年2月2日
  • 場所 九州大学箱崎地区教育心理棟演習室

修士2年生による修士論文発表会が行われました。山口研究室からは以下の3名が発表いたしました。

●有吉:ルーティンワーク従事者の労働意欲と幸福感に関する組織心理学的研究

●扇:オンラインおよびオフラインの友人とソーシャルサポートとの関連

●小倉:謝罪の拒絶が加害者の感情と行動に及ぼす影響

カテゴリー: 研究風景 パーマリンク