赤ちゃん調査募集

 

九州大学発達心理学第二研究室では、2018年11月より赤ちゃん調査を実施します。下記の調査にご協力いただける赤ちゃんと保護者の方を募集しています。

※今回の調査は、今年3月~8月にかけて募集/実施を行っていた調査と同じ内容のため、
 前回ご応募いただいた方々については調査の対象外となります。

 

○募集対象

調査時点で7~9カ月,13~15カ月の赤ちゃんとその保護者の方が対象となります。

お子さまと保護者の方はずっと同室で、一緒にご参加いただけます。

 

○実施期間:2018年11月中旬~12月下旬 (予定)

 ご都合のよい日時をご相談のうえ調整いたします。

 

○実施場所:九州大学伊都キャンパスイーストゾーン(福岡市西区元岡744)

 具体的な場所は調査お約束の際にご案内します。

 

○謝礼:薄謝

 

○所要時間

調査自体は15分程度です。赤ちゃんに慣れてもらう時間やご説明する時間も含め、全体では30分から1時間程度を予定しています。

 

○調査内容

「赤ちゃんは他の人の行動をどのように見ているのか」に関する調査にご参加いただく予定です。まず、見ている場所を確認・追跡できる視線追跡装置を用います(この装置は、お子さんの身体に機材を装着することはなく、また、身体への影響もありません)。10分程度のぬいぐるみがやりとりをしている映像を保護者のお膝の上で見ていただきます。映像終了後は、実際のぬいぐるみをお子さまの目の前に提示します。映像を見ている時やぬいぐるみを提示された時のお子さまの視線や反応を記録し、分析します。

 

詳細な調査内容は調査当日にも再度ご説明し、内容にご承諾いただいてから調査を実施します。お子さんや保護者に無理な負担をおかけすることはありません。調査開始後、お子さんが調査をいやがった場合は、調査員が判断して休憩をいれるか、調査を中止いたします。また、調査中の休憩や参加の撤回もできますので、何かありましたら遠慮なくお知らせください。その場合も一切不利益を受けることはありませんので、安心してご参加ください。

 

○調査のまとめ方

この調査は乳幼児の一般的な特性を知るためのもので、結果は月齢が近いお子さんを複数人数分まとめて集計して検討されます。お子さんを個別に比較したり、個人名を出して公表したりすることは一切ありません。公表される結果は、年齢(月齢)ごとに反応を集計した統計的な結果になりますので、個人が特定されることはありません。

 

○個人情報の取り扱い

調査資料等のプライバシーに関わる資料は、研究目的以外には使用いたしません。九州大学内において最大限の注意を払って厳重に管理することをお約束いたします。

 

 

○申し込み方法

メールもしくは研究室ホームページ内の応募フォームのいずれかでお申し込みください。

※迷惑メール対策等で、メールが届かないことがございます。

 babykyudai[at]gmail.com からのメールが受信できるように設定をお願いいたします。

 

1. メール

メールでお申し込みをされる方は、下記項目を入力して、babykyudai[at]gmail.com (※[at]を@にしてください) 宛てにメールを送信してください。メールの件名は「調査応募」としてください。折り返し、詳細な調査内容等についてご連絡を差し上げます。

 

○お申込みにあたりお伺いする項目

保護者様氏名(ふりがな):

お子さまのお名前(ふりがな):

お子さまの性別:

お子さまの生年月日(西暦):

お電話番号:

メールアドレス:

ご希望のご連絡方法: 電話 ・ メール

調査希望日・曜日・時間帯(候補を複数挙げていただけると助かります):

 

2. 応募フォーム

【こちら】の応募フォームよりお申し込みください。折り返し、詳細な調査内容等について、ご入力いただいたメールアドレス宛にご連絡を差し上げます。

 

〇よくある質問は【こちら】

 

ご連絡・お問い合わせ先

九州大学大学院人間環境学研究院 発達心理学第二研究室

E-Mail:babykyudai[at]gmail.com (※[at]を@にしてください)

調査への参加を検討されるにあたり、ご不明な点は何でもお尋ねください。

 

本研究はJSPS科研費JP18H01084の助成を受けて実施しています。